« ソルベルグ リタイア | トップページ | FIA GT/WTCC シルバーストーン »

13日テスト: 琢磨トップタイム

13日のポールリカールのテスト結果です。
午後は琢磨がトップタイムです(^^)。
が、Autsport-Atlasの記事にはこうあります

However, there were some suggestions that Sato's time may have been helped with a bit of chicane straight-lining.

シケインカットして出したタイムの疑いがあるということでしょうか。
BAR燃料タンク変更なしでも触れたように以前より車は6kg重いようです。
それにしても琢磨は一人だけ異様に走ってますね。

なお、午前中にブルツが180mph(288km/h)で走行中クラッシュし、クラッシュバリアが大きく破損したため、午後はコースレイアウトを変えざるを得なかったようです。幸いブルツにけがはないようです。

Afternoon times (2E configuration):
Pos  Driver        Team        Time     Laps
1.  Sato          BAR-Honda  1:00.744  131
2.  Zonta         Toyota     1:00.822  98
3.  Panis         Toyota     1:00.933  65
4.  Kovalainen    Renault    1:01.052  66
5.  Montagny      Renault    1:01.343  22
6.  Button        BAR-Honda  1:01.477  64
7.  de la Rosa    McLaren    1:01.867  61
8.  Klien         Red Bull   1:01.810  31
9.  Villeneuve    Sauber     1:02.595  54
10.  Coulthard     Red Bull   1:02.949  58
Morning times (1E configuration):
Pos  Driver        Team       Time     Laps
1.  de la Rosa    McLaren    1:23.817   48
2.  Wurz          McLaren    1:23.936   39
3.  Montagny      Renault    1:23.982   60
4.  Zonta         Toyota     1:24.002   29
5.  Kovalainen    Renault    1:24.474   88
6.  Sato          BAR-Honda  1:24.690   48
7.  Button        BAR-Honda  1:24.640   49
8.  Panis         Toyota     1:25.134   23
9.  Coulthard     Red Bull   1:25.341   47
10.  Klien         Red Bull   1:25.948   73

|

« ソルベルグ リタイア | トップページ | FIA GT/WTCC シルバーストーン »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/4117274

この記事へのトラックバック一覧です: 13日テスト: 琢磨トップタイム:

» ポール リカールテスト3日目:午後は琢磨がトップ! [佐藤琢磨選手応援ブログ 【琢磨F1.net】]
ポール リカールテスト3日目は、カナダGPへ向けのサーキットレイアウトで行われました。 しかし、マクラーレンのブルツが高速で大クラッシュ。幸いブルツは無傷だったものの、午後からはショートバージョン(3.551km)のコースに戻されました。 その中、琢磨が... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 15:25

» 波乱のポールリカールテストでBARの明日はどっちだ? [craftman's murmur]
 週があければ伝統のモナコGP開幕と モータースポーツ好きにとってはF1前半戦... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 15:31

» 琢磨、怒りの一発(ポール・リカール テスト3日目の模様) [にこらすの徒然なるままに・・・]
ポール・リカールテスト3日目、2日目のテストをキャンセルしたBAR Hondaチームはテストを再開。午前中のセッションでは琢磨6番手バトン7番手タイムとややスローな滑り出しだったが、午後のセッションでは琢磨が131周を走り込み1番手タイムを叩き出した。ニュル必勝宣言で燃える琢磨の走り・・・ Rising Sun!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! ポール・リカールテスト3日目午後セッション結果 1 佐藤 琢磨 BAR 01:00.744 131 2 R・ゾンタ トヨタ 01:00.822 9... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 13:08

« ソルベルグ リタイア | トップページ | FIA GT/WTCC シルバーストーン »