« 05/06/19のモースポ | トップページ | ルマン24時間 観戦記2 »

ルマン24時間 観戦記1

P1010340 2005/6/18-19に行われたルマン24時間レースを見に行ってきました。
観戦記1 出発編 です。

ルマンはツアーで行こうと思っていたのですが、
2週間前にツアー会社に電話したらほぼ満杯で、
残っているのはロンドンから片道12時間かけてバスで行く 3泊4日(車中泊3日)のツアーのみ。
さすがにそれはつらいので、今回は自力で行くことにしました。

18(土)は10時頃にパリ・シャルルドゴール空港に到着。
その後、バスでモンパルナス駅に行き、そのまま12時発のTGVでルマンに行く予定だったのですが、
バスが遅れて駅に着いたのが11時45分。
駅で迷ったり、自動券売機で切符を買おうとしたらクレジットカードを受け付けてくれなかったりで、結局12時のTGVには間に合いませんでした。
仕方なく窓口に並んで14時発のTGVの乗車券を購入しました。
(SNCFでTGVの時間が調べられますが、 12時の次のTGVは14時しかありません)
TGVは行きは約33ユーロ、帰りは45ユーロでした
(なぜ帰りのほうが高いのかは不明)

出発まで時間があったので、ホテルに行ってチェックイン。
夜は帰ってこないかもしれないとフロントに告げて、いざ出発。
パリからルマンまでTGVで約1時間。
3時頃にルマン駅に着き、駅前に止っていたシャトルバスでサルテ・サーキットまで向かいました。
片道約30分、乗車券は片道2.50ユーロ、往復4ユーロでした(往復券は日曜でも使えます)

レースの観戦チケットを買ってなかったので、バスを降りてチケット売り場に直行。
チケットにはA(59ユーロ)とB(45ユーロ)ありましたが、
違いが良く分からず、
レース開始まで時間もなかったので (そんなときに限って前に並んでいた人たちはなぜか領収書をもらってました。経費で落ちるのか?)、
高い方を買っておけば間違いはないだろうと思いAを購入 (値段もそんなに変らなかったし)。
本当はグランドスタンドの指定席を買いたかったのですが、どうやって買うのか良く分かりませんでした。

観戦記2 レース観戦編 に続く。

|

« 05/06/19のモースポ | トップページ | ルマン24時間 観戦記2 »

モータースポーツ(海外)」カテゴリの記事

コメント

24H du Mans 2009 に行ってきました。
このホームページの情報がとても役に立ったので、ご報告いたします。
TGVは運賃体系が複雑で、予約した日、出発日により値段が変わります。一般的に早く予約すれば安いチケットが買えます。早く予約してもその時期に乗客が多かったりすると高くなってしまう場合もあります。
現在、ル・マン、SNCF駅からサーキットまではトラムが走っています。土曜日の10時ごろ駅に着いたのですが、トラムの券の臨時販売所ができており、24時間有効な券(日付をまたいでも有効)は4€弱でした。一回券は1.3€でこちらは券売機で買うようになっていました。トラムの終点がほぼサーキットの入り口になっています(メイン入用口ではありません)。
入場券は前もってインターネットで購入してあったのですが、受け取るためにはジェネラルインフォメーションセンターまで歩かねばならず(終点の一つ手前のトラムの駅から徒歩30分)、当日券を入り口で買ったほうが入場は楽だと思いました。
ちなみに、チケットのAは一般、BはA.C.O会員用のチケットです。従って会員証なしではBチケットは買えません。
指定席を買う為にはジェネラルインフォメーションセンターまで行かなくてはなりません。(ジェネラルインフォメーションセンターはメインゲートの比較的近くにあります。)今年は、レースウィークを丸々楽しむならWeek-endチケットが62€、日曜日の当日券が40€でした。

投稿: | 2009/06/15 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/4644039

この記事へのトラックバック一覧です: ルマン24時間 観戦記1:

« 05/06/19のモースポ | トップページ | ルマン24時間 観戦記2 »