« 05/06/05のモースポ | トップページ | 05/06/05のモースポ結果 »

6/2 シルバーストーンテスト

6/2のシルバーストーンのテストの結果です(Autosport-Atlasより)。
ライコネンが他を1秒以上はなしてトップ。
BARはバトンが4番手、琢磨が8番手タイムでした。
バトンが空力の評価を、琢磨がタイヤの評価を行ったようです。

マクラーレンはここでも好調ですね。
ミシュランを履くチームはグレイニングに悩まされた模様ですが、マクラーレンは他よりもうまくタイヤを使えていたようです。

BARはまずまずといったところでしょうか。
またまた琢磨は一人だけ飛び抜けて走ってますね。
6/3はBARはモンツァでテストをやる予定だそうです。

Pos  Driver        Team      Time     Laps
1.  Raikkonen     McLaren   1:18.144  103
2.  de la Rosa    McLaren   1:19.212   72
3.  Fisichella    Renault   1:19.286  101 
4.  Button        BAR-Honda 1:19.601   99
5.  Alonso        Renault   1:19.769   87   
6.  Coulthard     Red Bull  1:19.773   72
7.  Trulli        Toyota    1:19.983  108
8.  Sato          BAR-Honda 1:20.135  166   
9.  Barrichello   Ferrari   1:20.276   79   
10.  Klien         Red Bull  1:20.542   96
11.  R.Schumacher  Toyota    1:20.654   68
12.  Heidfeld      Williams  1:20.947   93 
13.  Webber        Williams  1:21.085   79
14.  Monteiro      Jordan    1:23.236  105

|

« 05/06/05のモースポ | トップページ | 05/06/05のモースポ結果 »

F1」カテゴリの記事

コメント

有料になりますが、Autosport-Atlasのテストのときの写真の中に、サイドポンツーンの側面にL字形の空力パーツがつけられたバトン車がありました。マクラーレンは右のチムニー(?)だけが大きい車を走らせてました(これは
http://www.f1racing.jp/ja/photolarge.php?photoID=45937&catID=1668 , http://www.f1racing.jp/ja/gallery.php?catID=1669 のテスト写真でも確認できると思います)

投稿: scivi(追記) | 2005/06/05 18:26

BARの新空力の画像が kopin's Weblog モンツァテスト フォト にありました。
http://lapinvv.blog3.fc2.com/blog-entry-315.html
サイドポンツーン側面ではなく前面に付けられてる見たいですね。

投稿: scivi(追記) | 2005/06/08 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/4388709

この記事へのトラックバック一覧です: 6/2 シルバーストーンテスト:

« 05/06/05のモースポ | トップページ | 05/06/05のモースポ結果 »