« 次期NSXはV10 !? | トップページ | 05/07/22 金曜フリー走行 »

05/07/24のモースポ

SUPER GT SUGO
NA化されるNSXに注目。
何台NAになるのかわからないが、
最低でもNo.18はNA化される模様。

ここ数年のSUGOを簡単に振り返ってみます。
おもしろいレースが多かったですね。
SUGOはスープラが強く、NSXも相性は悪くないです
(それだけに2003年は衝撃でした ;_;)。
日産勢は苦手なコースですね。
メインストレート入り口(最終コーナー立ち上がり)はすごい急勾配になっています(一度現地で見る価値あり)。
馬の背コーナーにスタンド作ってもらえるとうれしいんですけどねぇ。

2004年
2004 au セルモスープラ (十勝) auセルモスープラが今までの不運を振り払い、優勝。
中盤まで首位を走行していた
エッソウルトラフロースープラ(寿一)は
GT300のヒロミをかわすときに、
コース外に押し出され、パンク。
最終ラップにトップの
auセルモスープラの目の前で
M-TEC NSXがスピンするも、
間一髪でかわして、優勝。

2003年
最終ラップの最終コーナーで
トップのWOODONEトムススープラ(コマス)のインに
エッソウルトラフロースープラ(寿一)が入り、
2台並んでコーナリング。
ストレートの入り口で
WOODONEがタイヤをダートに落とし、
2003 エッソウルトラフロースープラ (もてぎ) エッソが逆転優勝。
チェッカー後、エッソのカウルが弾け飛んだ
(寿一のドライビングには賛否両論あり)。
NSXは全車周回遅れという屈辱を味わった。

2002年
予選は金石勝智が死ぬ思いでアタックし(本人談)、
ARTA NSXがポールポジション。
決勝ではレース開始後、
GT300のマシンが多重クラッシュ。
トップを走行していたARTA NSX(土屋圭市)は
破片を拾いパンクし、ピットイン。
しかし、パンクしたリアタイヤはそのままで、
なぜかパンクしていない フロントタイヤを交換してピットアウト。
もう1周スロー走行するはめになりトップ争いから脱落。
レース終盤、トップを走行していた
トクホントムススープラに
ピット出口信号無視(ガードナー)のペナルティーが出て、
エッソウルトラフロースープラが優勝。
このペナルティーも後に議論の対象になった。

F1ドイツGP
GP2では shark grillと呼ばれるサイドポットのパーツや改良されたブレーキなどの新しいパーツが利用可能になるとのこと。

IRL

BTCC Mondello Park
2週続けての開催。
盗まれたクレジットカードでBTCCのチケットが大量に購入されたという報道あり。
それだけ人気があるということかな?

|

« 次期NSXはV10 !? | トップページ | 05/07/22 金曜フリー走行 »

モータースポーツ(全般)」カテゴリの記事

コメント

ロンドンでまた爆発がありました。
僕はロンドンに住んでいるわけではないので
直接の被害はないのですが、ショックです。
テロには毅然とした態度でのぞなければなりませんが、
イスラム系の住民などに嫌がらせがないか心配です。

投稿: scivi(追記) | 2005/07/22 05:55

ちわ、また騒ぎがあったみたいですねー。こちらでも報道されてます

2週間前のテロの後にもイスラム系住民への嫌がらせがあったそうで
テロでも、報復でも、無関係な人が巻き込まれてしまうというのが
怖い所ですね

投稿: リント | 2005/07/22 09:42

今回、小規模ながらまた爆発があったということで、
ロンドン市民はかなり怖い思いをしているようで、
地下鉄やバスに乗るのが怖いという人も多いようです。
また、犯人らしき人物が警察により射殺された模様です。
しばらくロンドンは厳戒態勢が続くのかもしれません。

投稿: scivi(追記) | 2005/07/22 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/5069407

この記事へのトラックバック一覧です: 05/07/24のモースポ:

« 次期NSXはV10 !? | トップページ | 05/07/22 金曜フリー走行 »