« LMESと全日本スポーツカー耐久選手権 | トップページ | グロンホルムがFordと契約 »

佐藤琢磨

琢磨のレース後のイタンビューを読みましたが、全然反省していないですね。
なぜ何度も何度も同じようなミスを繰り返すのだろうと思ってましたが、納得しました。
読んでいて腹が立ってきました。

ツルーリはレース後、長い時間琢磨と話し合ったけど、琢磨は全然理解してくれなかったと、半ば諦めているようでした ( Autosport-Atlasより)。
スパのミハエルも同じ気持ちでしょう。
また、彼(ツルーリ)の意見に賛成するドライバーは大勢いるとも話しています。

琢磨は自分のしている行為が周りのドライバーを危険にさらしていることがわからないんだろうか?
大事故になる前になんとかするべきじゃないかなぁ。

追記:
英紙Guardianは、ホンダがなぜ彼のためにチームを設立するのかパドックで広く議論されたと報じています。

英紙Timesは(琢磨のレースは)Mr. Bean以来の the best comic turn だったと書いてます。

追記2: F1Racing.jpでツルーリは「佐藤は悪かったとは言わなかった(He didn't say sorry.)」と言ってます。
"He didn't say sorry."って僕の経験では謝りもしない奴というかなり悪いニュアンスですね。
スパでのミハエルのときもそうですけど、琢磨って絶対謝りませんよねぇ。

|

« LMESと全日本スポーツカー耐久選手権 | トップページ | グロンホルムがFordと契約 »

F1」カテゴリの記事

コメント

「彼が何を考えてるのか分からない」というのはシューミーも言ってましたね。
このままクラッシャーとしての印象しかなくなってしまうのではないかと
不安でしょうがありません。
ヤルノは「FIAはなにかアクションを起こすべきだ」と言ってますね。

にしてもツルーリって…私もその呼び方知ってますけど(汗)

投稿: リント | 2005/10/10 09:04

ツルーリは
「彼は考えていない(He does not think)
決して知性を使わない(He never uses his intelligence)
人の話を決して聞かない(He never listnes)」
と言ってますね。

英紙Guardianは、ホンダがなぜ彼のためにチームを設立するのかパドックで広く議論されたと報じています。
http://sport.guardian.co.uk/formulaone/story/0,,1588575,00.html

英紙TimesはMr. Bean以来の the best comic turn
だったと書いてますね。
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,4-1819438,00.html

投稿: scivi | 2005/10/10 16:38

TBありがとうございます。
佐藤は反省するどころか、自分は悪くないと言いはり今の走り方を変えないとも言っているみたいです。
けどBARとホンダの首脳はあの接触やミハエルに対しての接触に不満を持ってるみたいで、中国グランプリではデビッドソンを走らせるかも知れないと言う話が出てるみたいです。
これでホンダにも見放されたら、F1には居れなくなるでしょう。

投稿: mirupon | 2005/10/11 19:04

こんにちは。

スポニチに琢磨に関する記事が出てますね。
http://www.sponichi.co.jp/car/news/2005/10/11/01.html
今は冷静になって周りの意見も聞いて、
自分を省みなければならないと思うのに、
本当に聞く耳もたないという感じです。

中国ではデビッドソンに走って欲しいです。
今の状態で琢磨が走ると大事故に繋がりそうで怖いです。

投稿: scivi | 2005/10/11 20:22

おはようございます
コメント有り難うございます
さて、
今の琢磨は、殻を作って自分を維持(しているように見せる)ので精一杯なのではないか?
今シーズン始めからのごたごたでそこまで追いつめられていると思うのです。
彼の良さが今年は見られない事から、そう睨んでいます。

投稿: ビートニク | 2005/10/14 06:48

どうも、おはようございます。

琢磨の中国GPの出場が正式に決まったようなので、
最後はポイント取れなくてもいいから、
落ち着いて完走することを目指して欲しいですね。

投稿: scivi | 2005/10/14 07:12

つーか琢磨が言ってる今後スタイル変えないっていうのは、これからのレースの精神論をいってんだよ。接触しまくりで抜くっていうのではないってわかるだろ。素人がガタガタうっせんだよ。琢磨に嫉妬してんじゃねえの?
周りの聞く耳もたないだの、反省してないだの、お前らは近くの関係者かっつーの!琢磨だって色々感じる事考え方はあって、今後の走りをみてればいいんじゃねえの?


投稿: アキラ | 2005/10/16 14:36

失礼ですが、ホンダがなぜ彼のためにチームを設立するのかパドックで広く議論された、と書いてあるのは間違いではないでしょうか?
僕が読んだ限りではそれはガーディアンの記者の意見で、
その理由として、パドックでBARチーム(特に佐藤琢磨に対してであろう)に多くの質問、論議がなされていたことをあげているように思うのですが。
(つまり、こんなにBARに迷惑をかけている佐藤に何故HONDAは出資するんだ?という記事)
翻訳はときによって読む人に多大な誤解をあたえます。
日本で琢磨を応援、支持した記事がたくさん読めるのと同じように
BAR,バトンを支持、もしくはBARの成績を悪くしている琢磨の悪口が書かれるのが英国メディアとして当たり前でしょう。
どちらにしても今年の琢磨はちょっと期待はずれでしたね。来年に期待。。

投稿: kosuke | 2005/10/16 21:44

> こんなにBARに迷惑をかけている佐藤に何故HONDAは出資するんだ?

こういうニュアンスで簡単な記事紹介を書いたつもりですが
伝わってなかったみたいですね。
すみません。

リンクしてある記事の最後の文ですが、訳せば

全くなぜ、琢磨がBARをやめた後に
彼をF1にとどめるために
特別にチーム設立の手助けをする必要を
ホンダが感じているのかが、
午後の終りまでにパドックで
広く議論された質問の一つであった

という感じでしょうか?
まぁ確かにガーディアンの記者の一意見でしょうけどね。

投稿: scivi | 2005/10/16 22:09

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/6330992

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤琢磨:

» 2005 F1日本グランプリ [IMPUL[インパル]&星野サポーター]
ここではほとんどF1について話さないのですが、やはり日本GPくらいは書いておきましょう。 予選では、トヨタのラルフ・シューマッハが、このチームで初めてポールポジションを取りました。 決勝では、マクラーレンのキミ・ライコネンが、大逆転で優勝しました。 日本....... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 16:49

» F1 日本グランプリ [トヨタファン]
鈴鹿に金曜日から3日間観に行って来ましたが、いまはトゥルーリと佐藤の接触の事で腹が立ってレース内容を書く気にもなりません。 あんな無謀な走り方をして、単独ならいいけど他の車を巻き添えにするのは本当に許せなし、母国グランプリでトヨタの車にぶつけるなんて信じられない。 何度同じような接触をしたら気が済むのか・・・ トゥルーリのコメントにもあったけど佐藤は何を考えてるのか分からない! ライセンス取り消しにしてもいいくらい�... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 06:56

« LMESと全日本スポーツカー耐久選手権 | トップページ | グロンホルムがFordと契約 »