« Wales Rally GB 吉井シビック | トップページ | SuperGT鈴鹿 予選 »

LYONS SET TO QUIT JAPAN

11/3発売の英Autosportがリチャード・ライアンが今シーズン限りで日本のモータースポーツから離れるだろうと報じています。

ライアン談 "I really want to get out of Japan as I feel I've done my time here. I'm eager to move on to the next step of my career."

来シーズンはヨーロッパでのレースか、アメリカ(チャンプカー)などを考えているようです。コートニーの参戦が決まったV8 superacarもフルタイムでレースをするつもりはないようですが、一応候補のようです。

去年GT, FNとダブルチャンピオンを獲った後、F1に乗れなかったのは痛かったですね。
ライアンと言えば、2002年のJGTC最終戦鈴鹿でのファーマン(Mobil 1 NSX)との序盤の激しいトップ争いが思い出されます。最後はスプーンでライアンの駆る TAKATA童夢NSXがコースアウトして決着がつきました。

なお、英Autosportはダンデライアンのシートにはオリベイラが乗るのではと予想しています。

それから、全日本スポーツカー耐久選手権に郷さんとこが参戦するようだと報じています。
ドライバーの一人は荒 聖治で、マシンは02年に走らせた2001モデルのR8のようです。

|

« Wales Rally GB 吉井シビック | トップページ | SuperGT鈴鹿 予選 »

モータースポーツ(日本)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、関東は寒くなりました。お元気ですか?
JFNの動向は最終戦鈴鹿11/27が終わらないとはっきりしたことは判らないんだろうなぁ、って思ってましたが、やはり気になりますね。DoKoMoダンディライオンは服部が抜けて、ライアンも離れるのは寂しいですね。コートニーもFNに乗って欲しかったです。  コンドーレーシングはFN継続してくれるんでしょうか、少し心配です。日本に居ながら情報不足な今日この頃。

投稿: koura | 2005/11/04 20:18

(最近、私のブラウザの所為なのか普通にやっても二重投稿になってしまうようで、お手数掛けます)
ダンデのシートが気になりますねぇ。今週のオートスポーツ(日本)で、熊倉さんが「(服部の卒業で)確実に一つ空きができるのに、目のいろ変えて売り込みにきた選手がほとんどいない」と書いてただけに。
下手すると両取っ替えなわけで、ここがオフシーズン最大の目玉かな。

投稿: 大山 | 2005/11/04 22:12

ダンデライアンは優勝もチャンピオンも狙えるチームですから、
誰が乗るか注目ですね。オリベイラが乗るならおもしろいかも。

KONDOはFN継続と明言はしてませんが、
参戦する意思はあると言ってますね。
http://www.matchy.co.jp/race/index.html

(二重投稿は今回は大丈夫みたいです。)

投稿: scivi | 2005/11/05 00:20

ほう。
無限MF308、LOLA B351、服部。
これらのラストレース(はっちゃんに関してはフォーミュラに限定した話ですが)になるのに加えて、ライアンもラストですか。
GT最終戦とFN最終戦、どっちに行くか迷ってるうちにGT最終戦に外せない仕事が被ってしまって、泣く泣く諦めたんですが、結果としてはFNに行くことになってよかったのかな。

投稿: RyoGAM(motorsportfb) | 2005/11/05 01:24

FN最終戦はレース後はっちゃんの引退セレモニーをやるようですね。
チャンピオンはもう決まってしまいましたが、いろいろと見所ありますね。

投稿: scivi | 2005/11/05 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/6886936

この記事へのトラックバック一覧です: LYONS SET TO QUIT JAPAN:

» 散々迷った挙句に [MotorsportsFlashback]
やはり鈴鹿へ向かうことにしました。 車ではさすがに遠いので、電車とビジネスホテルという、普段の自分らしからぬ行程ですw 考えてみたら今年はこれが最初で最後の鈴鹿詣でになります。 今、近鉄特急でこれをシコシコ書いていますが、同じ車両でなんでも急病人が出たとかで、桑名でちょっと停車時間を長くとっているようです。 今年のフォーミュラ・ニッポン、既にチャンピオンも確定していますし、いわば「消化試合」なんですけれども、「今回で最後」というものが数多くあります。 長年に亘り日本フォーミュラの頂点レース... [続きを読む]

受信: 2005/11/26 12:18

« Wales Rally GB 吉井シビック | トップページ | SuperGT鈴鹿 予選 »