« ツインドリ | トップページ | 鈴鹿1000km マシン編 »

鈴鹿1000km 人物編

Oridtaniguchi
デモランが終わってピットに帰る織戸と谷口選手。

Oshima1 Oshima2
大嶋選手。

Orido1 武士
織戸選手と誰でしょう(笑)

Artatalkshow
土曜日のARTAトークショーより。
今回はファーマンはお休みでした。

Firman
そのファーマン。一緒に歩いているのは...

Benoit_1
優勝したトレルイエ。

Jpc
楽しそうに話すオリベイラとカルボーン。

Seba
金曜午前の練習走行後、ARTAのピットで話しこむセバンスチャン・フィリップ。
セッティングが決まらなかったみたいです。

Akira
飯田章選手。
日曜のレース前には水鉄砲でクインタレリと水掛け合ってました。

Juichi
金曜に行われた赤旗シミュレーションを見つめる寿一。
今回からはセーフティカーが入るような状況なときには、
赤旗を出して全車をゴール手前にクラス別に並べるそうです。
シミュレーションのときは全車が並んだ後、各クラスの先頭の数台が1周して最後尾につけてましたが、 周回遅れのマシンということなんでしょうね。
その後セーフティカー先導で500全車、300全車が1周してました。
この変更で、今まで状況によって1周近い有利不利が生じていたGT300も順位通り
でレースが再開されます。
なお、赤旗時点でピットの出口は閉鎖され作業は禁止となり、ビットを出ようとしていた車は最後尾になります。

青木孝行 道上龍
男の背中(笑)

Kunisan
マシンを見つめる国さん。

Vivace
久しぶりのvivace(1人いないけど)
レース関係の仕事(レポーター?)やってるみたいですね。

|

« ツインドリ | トップページ | 鈴鹿1000km マシン編 »

SuperGT -07」カテゴリの記事

コメント

今回の鈴鹿1000Kmの記事全部読ませていただきました。
マシンの綺麗な画像にうっとりしてしまいました。
おっと遅れましたが、うちのブログで間違い指摘していただき有難うございました。
又、遊びにきます。
これからもよろしくです。

投稿: しげぞう | 2006/08/23 23:13

こんにちは。
そうそう、プノワのスーパーラップの曲はサマータイムでしたね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: scivi | 2006/08/24 00:17

章、老けたなあ・・・
かつてはチーム国光の末っ子ていうか国さんの孫みたいなイメージだったのに、広がったおでこがいと悲しス

投稿: ◆RyoGAM(motorsportfb) | 2006/08/27 05:21

苦労してるんですかねぇ...
今シーズンも調子悪いし。

投稿: scivi | 2006/08/27 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/11573620

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿1000km 人物編:

» 鈴鹿1000Km現地レポ [Keep Your Distance!]
昨日のGT1000Km超ダイジェスト版は、いかがでしたか(笑)? まぁあれで納得される方もおられないでしょうけどね(笑) そう言う訳で今日は、S−GT第6戦鈴鹿1000Kmを通常版?でお送りします。 いつものように早朝に鈴鹿到着、仮眠を取った後にDS英語漬けをサクっとやった後に、まずは公開車検へ!(この時点で公開車検の時間30分勘違いしてたので出遅れました。)昨日も見ていただきました、スープラを筆頭にS−GTのモンスターマシンを間近に見ます。 おっと最近のS−GTってワイドフェンダー化が凄いと... [続きを読む]

受信: 2006/08/23 23:11

« ツインドリ | トップページ | 鈴鹿1000km マシン編 »