« JLMC Okayama 土曜日 | トップページ | 結界師 »

JLMC 岡山 決勝

日曜日は朝9時からクラシックカーレース。

Jlmc1 Jlmc2

Classic
よくこんな古い車が動くなぁとちょっと感心。

その後はピットウォーク。
河村隆一のところは凄い人だかりでしたが、
それ以外はわりとのんびり見学できました。

Jlmc6
一ツ山フェラーリの3人。

Jlmc4
無限のお姉さん。
手に持ってるHPのプリンタは
ピット裏においてあって自由に使えるようになってました。

Jlmc5
レイジュンカラーのモスラ。
なんか久しぶりに見た。

11時からは早くもJLMCの決勝レース。

Jlmc10
スタート前の無限、荒聖治

スタート後はザイテックの加藤寛規がぶっちぎり。
1周後にはすでに4秒差。3周後には10秒くらい開いてました。
圧勝かと思いきや最初のピットストップでトラブルで大きく後退。
その後復帰を果たして、ハイペースで周回を重ねて4位でフィニッシュ。

Jlmc42
写真は野田英樹です。

優勝したのは無限クラージュ。
レースペースはザイテックの方が速かったけど、
やっぱり耐久レースでは信頼性が大事ですね。

Jlmc39

Jlmc32


Jlmc28
2位はGC21の#4

Jlmc16
3位はGT1のムルシエラゴ。
SuperGTでウェイトくらいながら走るよりはずっといいかも。

Jlmc26
ちるみるのカラーリングがかわいい
LMP1の#65 白鵬&森永ちるみる・ミストRS倶楽部.
13位完走。

Jlmc19
LMP2の真神RS.
鈴鹿1000kmではおなじみのチームですね。

Jlmc36
GT1のマラネロ。
コルベットやマセラティが走るともっと盛り上がりそう。

GT2と言えばポルシェ。

Jlmc17
#930がGT2優勝。

Jlmc35
河村隆一が監督をつとめ、高木真一、新田守男らがドライバーの#27.
前半トップ快走もトラブルで脱落。

Jlmc11
グリッド予選は走らなかった高見沢整骨院も決勝では走りました。
でも1コーナーでコースアウトしてリタイア。

Jlmc25
砂利が飛んできて痛かったです。

Jlmc30

Jlmc21 Jlmc40
GT2にはRX7やRX8も参加。
RX7は2人とも女性ドライバー。トラブルが多発してた模様。

Jlmc13

Jlmc14

Jlmc41


Finish 1000kmレースでしたが、1000km走りきる前に6時間経過してフィニッシュ。
右はレース後ハコ乗りでやってきた無限クラージュ。

この時期の耐久レースは暑くなくて観客にも優しいレースでした。

|

« JLMC Okayama 土曜日 | トップページ | 結界師 »

モータースポーツ(日本)」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。観客も耐久ですね、画面が暗くなってく。
生まれる前のクラシックビンテージ、最先端のプロト、
GTやフォーミュラのレースとは異なる、時間の流れが妙に心地良い。
来年は1レース増えるそうで。楽しみです。
ザイテックのトラブルは、それまでに解決してるんだろうか。

投稿: koura | 2006/10/31 22:53

来年は富士が増えるんでしたよね。
台数ももっと集まると良いんですけどね。

投稿: scivi | 2006/11/02 07:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/12505702

この記事へのトラックバック一覧です: JLMC 岡山 決勝:

» JLMC Rd.3 岡山国際 [AoFactory]
「JAPAN LE MANS CHALLENGE Round.3 岡山国際」を観戦してきました。はじめに、エントリー車両のタイムについて。GT500よりは遅いだろうと思ってたのに・... [続きを読む]

受信: 2006/11/02 14:09

» 全日本スポーツカー耐久選手権(JLMC)のひどい実情 [MotorsportsFlashback]
岡山の決勝を見て、考えました。このレースは、その名称(Japan Le Mans Challenge)からしても、一見すると、世界的に有名な耐久レースイベントである、ル・マン24時間耐久レースに繋がるもの、ということを第一義的に打ち出しているように見えます。 実際、車両規格も基本的にはACOのものに則っていたり、シリーズの実質的な統轄団体SERO(Sports Car Endurance Race Operation)にパトリック・ピーターを招聘(※)したり、ACOから「ル・マン」の名称を使用する... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 12:59

« JLMC Okayama 土曜日 | トップページ | 結界師 »