« 棚からチャンピオン | トップページ | 幻の表彰式 »

2007 FCJ Final Round

Fcjsun18
井口 卓人
キャプテン(漫画)のイガラシに似てると思うのは僕だけ?
最終戦前のパドックより

Fcjsun16
田中 誠也
最終戦は2位で、年間ランキングは3位でした。

Fcjsun14
国本 雄資
後半はノッてましたね。

Fcjsun15
中嶋 大祐
シーズン4勝で最多勝でした。

Fcjsun12
小林 崇志
最終戦はポールでしたが、結局8フィニッシュ。

Fcjsun13

Fcjsun11

Fcjsun10

Fcjsun09
最終戦勝利でチャンピオンを決めた国本 京佑

決勝レースは大荒れでした。
坂本雄也が2ラップ目にバックストレートでクラッシュしていきなり赤旗。
再スタート後もいきなり1コーナーで李康太のマシンがひっくりかえるアクシデント。
1コーナーでは他にも数台がコースアウトしてました。
Fcjsun06

Fcjsun08
スタートでトップにたったケイ・コッツォリーノは4周目に逆バンクでコースオフ。

Fcjsun03
リアウィングがかたむいた花岡翔太のマシン。
接触でもあったんでしょうね。

Fcjsun05
土曜日にクラッシュしてちょっと心配だった栗原は無事復帰。

Fcjsun04
一時はトップに立った山本 尚貴。
ひょっとしたら逆転チャンプかもと思ったけど、
130Rの走路外走行で順位を上げたことでドライブスルーペナルティ。
自主的に順位を譲ればペナルティでなかったのかなぁ。
ちょっと残念。

Fcjsun20
国本 京佑のウィニングラン。
ファイナルラップのシケインでトップに立つ劇的な勝利でした。

|

« 棚からチャンピオン | トップページ | 幻の表彰式 »

モータースポーツ(日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/17155529

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 FCJ Final Round:

« 棚からチャンピオン | トップページ | 幻の表彰式 »