« 2008 Pokka1000km GT500 | トップページ | スーパーバイクレース in 鈴鹿 ウィナーズ »

やっぱり宇宙人

Akiyoshi01

Akiyoshi02

Akiyoshi03

Akiyoshi04
MFJ全日本ロードレース第5戦 スーパーバイクレース in 鈴鹿
JSB1000のポールポジションは秋吉耕佑
気温30℃,路面温度45℃以上の難しいコンディションの中,
アタックラップでコースレコードに後わずかというタイムを記録.
これで終わりかと思いきや,続けてアタックラップ.
ピットではまだアタックするのという笑いがおこったとか.
アタックラップ2ラップ目はコースレコードとなる2分07秒295.
文句なしのポールポジションでした.
その後のインタビューでもっと速く走れたとも答えてました.
まさに宇宙人ですな.

Noda05
ST600のポールポジションは野田弘樹.

Ui06

Ui08


GP250は宇井陽一.高橋巧とのアタック合戦は面白かったです.

GP125は浪平伊織.
予選に間に合うように家を出たのに,事故渋滞に巻き込まれて遅刻しました orz

Gpmono07
GP-MONOは3番手を走行していた小室旭が
ファイナルラップのシケイン,最終コーナーで
1-2を築いてたモリワキクラプの2人をオーバテイクして
劇的な優勝でした.

おまけ.ヘアピンて転倒する中須賀.

Nakusuga09

Nakusuga10

|

« 2008 Pokka1000km GT500 | トップページ | スーパーバイクレース in 鈴鹿 ウィナーズ »

2輪 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/42399617

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり宇宙人:

« 2008 Pokka1000km GT500 | トップページ | スーパーバイクレース in 鈴鹿 ウィナーズ »