« 2010 鈴鹿8耐 ライダー | トップページ | ARTA HSV ポール »

2010 Formula Nippon R4 Motegi Winners

Formula Nippon

Fnmotegi106
FNもてぎ決勝行ってきました.
8耐ほどではないけど暑い1日でした.

Fnmotegi22

Fnmotegi12

Fnmotegi06

Formula Nipponはスタートで小暮の前に出たデュバルが優勝.
移籍後初優勝.ダンデライアンでも勝てることを証明しました.
2位は残り数周で平手を抜き返した小暮.
小暮はポールだったのに...
小暮のスタートが決まったところをしばらく見てない気がするなぁ.

今回復帰のコンドー 次生はオープニングラップで井出に追突されて0周リタイア.
順位はともかく完走してデータ取りたかっただろうから,悔しいだろうなぁ.

F3

Fnmotegi68

Fnmotegi105

Fnmotegi60

Fnmotegi54

F3は国本雄資が開幕から10連勝.
去年まではTOMSクラス,Championクラス,Nationalクラスの3クラスでしたが,
今年はKunimotoクラス,Championクラス,Nationalクラスの3クラスのよう(笑).
2位関口雄飛.3位久々のスポット参戦の山内英輝

Fnmotegi62

Fnmotegi58

Fnmotegi56
Nationalクラスは2番グリッドが蒲生尚弥が優勝.
ポールの小林崇志は電気系トラブル,
予選3番手の佐藤公哉はジャンプスタート,
4番手は三浦和樹はスタートでエンジンストールと波乱の上位陣.
結局2位はギャリー・トンプソン,
3位はスタート失敗から挽回した千代勝正.

FCJ

Fnmotegi89

Fnmotegi90

FCJは今期復帰の松井孝允が中山雄一との激しい首位争いを制して優勝.
2位に入った中山雄一は早くもシリーズチャンピオン決定

シビック

Fnmotegi39

Fnmotegi31

Fnmotegi37

Fnmotegi29

Fnmotegi28

Fnmotegi27

インター,東日本,西日本の各シリーズ混走のシビックレースは
インターは大西隆生が優勝.西日本優勝の谷口行規はインターでも3位.
インターはチャンピオン争いをしている谷口信輝は欠場.
金石従兄弟が参戦するも年弘7位,勝智8位.
東日本は小川鉄也が優勝.
3位のピストン西沢はしばらくレース活動休止だそうです.

Super FJ

Fnmotegi05

Fnmotegi03

Fnmotegi04

Fnmotegi02
SuperFJはDEEP田中拓也がポールトゥウィン。
2位 早坂公希, 3位は最終ラップのビクトリーコーナーで同じZAPの中山雅佳をかわした佐伯和洋.

これで全レース終了.

 

|

« 2010 鈴鹿8耐 ライダー | トップページ | ARTA HSV ポール »

F3 2010」カテゴリの記事

FCJ 2010」カテゴリの記事

Formula Nippon 2010」カテゴリの記事

コメント

いらしてたんですね、
松井孝允vs中山雄一、久しぶりに見応えありました。
終盤はいつ順位が入れ替わるかとヒヤヒヤしましたが、笑
FCJを3年走り込んだSFJチャンピオンより、S耐st4チャンプの方が、
競り合いバトルはちょっとうわ手だったかな〜、と。

ポッカには行かれるんですか?
SGTはともかく、F4に新型車が3台勢揃いだそうです。
見に行けないのが残念、笑

投稿: koura | 2010/08/14 13:19

FCJは今季初観戦でしたけど、トップ争い面白かったですね。
戻って来た松井選手の勝利よかったです。

F3の方は国本速すぎでした。
このまま全勝しそうな気も。

pokkaは行くつもりです。
F4もSFJも20台前後のエントリーで盛り上がりそうですね。

投稿: scivi | 2010/08/14 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/49110086

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 Formula Nippon R4 Motegi Winners:

« 2010 鈴鹿8耐 ライダー | トップページ | ARTA HSV ポール »