« JSB1000開幕 | トップページ | 2011 FCJ Round 3&4 鈴鹿 »

フォーミュラ・ニッポン開幕

オープニングラップの1コーナーからポールの山本尚貴がコースアウトする波乱.

Fn32

Fn33

Fn34
山本は周回遅れながらファステストラップ獲得.
やっぱり速かったんだよな.

トップ小暮,2番手ロッテラーでレースは進むも,ピットで逆転.
今日はロッテラーのスタートとトムスの戦略にやられました.

Fn44

Fn35

Fn45

Fn37
一貴が3位に入るとは.

Fn41
伊沢が4位.

Fn39
予選3番手の塚越も7位.

Fn36
小林崇志は序盤にカルダレッリと絡んでレース終了.

Fn46
カルダレッリ.
いきなりのFN, 鈴鹿でアグレッシブな走り.

Fn38
石浦 vs 嵯峨は石浦の勝ち.まぁ,当然か.

Fn42
終盤の6位争い.JPが6位.

Fn40

Fn43
ロッテラーは次戦オートポリスはルマンのため欠場だそうです.

|

« JSB1000開幕 | トップページ | 2011 FCJ Round 3&4 鈴鹿 »

Formula Nippon 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/51680528

この記事へのトラックバック一覧です: フォーミュラ・ニッポン開幕:

« JSB1000開幕 | トップページ | 2011 FCJ Round 3&4 鈴鹿 »