« 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km Winners | トップページ | 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km GT300 »

2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km HONDA

Honda13

Honda06

Honda15

Honda19

Honda09

Honda12

Honda01

Honda29

ホームコース鈴鹿で,ホンダ勢は惨敗.
300ポールのCR-Zも決勝ではペースが上がらず,
ずるずる後退.最後は駆動系トラブルでストップ.

GT500のHSVはノックアウト予選から,
RAYBRIG, EPSON, ARTAがQ1脱落,
ウイダーもQ2脱落.
Q3に残ったKEIHINも6位がやっと.

決勝ではKEIHINが踏ん張って,上位陣について行き,
他車のトラブルもあり,一時はトップ浮上するも,
タイヤのバーストで後退.
終盤に2度目のバーストで大クラッシュ.
後で映像見たけど,塚越無事でよかった.

Honda07

Honda02 Honda03
土曜午前のフリー走行後の塚越と,RAYBRIGの伊沢,山本.
RAYBRIGは長いことミーティングしてましたね.

Honda04 Honda05
土曜フリー走行後のウイダーの2人.バンダムと小暮.
小暮はファンにサインしてるときでも,表情が厳しいような.

Honda24 Honda25_2
サインするラルフ・ファーマンとCR-Zの2人.
武藤と大祐は仲良さそうですね.

Honda33
中嶋大祐選手のヘルメットはアースカラーでしたね.

Honda34
HSVの中ではEPSONだけ,フィン付きフェンダーでした.
富士のテストでもフィン付きだった.

Honda08
決勝ではEPSON中山友貴がS字のスポンジバリアにリアから
突っ込みクラッシュ,リタイア.

Honda14
ARTA小林は300のSLSをはじき飛ばして,ペナルティ.

Honda22
ウイダーは右リアタイヤバースト.

Honda30
KEIHINも2回の右リアタイヤバースト.2回目はヤバかった.

Honda20
RAYBRIGもラジエータトラブルで大幅にラップダウン.

Honda31

Honda23

Honda18
トップ走行中のKEIHIN.
このときは,まさか優勝!とテンション上がったんですけどね...

|

« 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km Winners | トップページ | 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km GT300 »

SuperGT 2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/55469927

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km HONDA:

« 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km Winners | トップページ | 2012 SuperGT 鈴鹿 Pokka 1000km GT300 »