« 2013 D1GP 鈴鹿 TOP4 | トップページ | 2013 D1GP 鈴鹿 予選 »

2013 D1GP 鈴鹿 GTドライバー

D1suzuka82
谷口信輝出陣。

D1suzuka83

D1suzuka85

D1suzuka15

ターボとスーパーチャージャーの2号機は中低速トルクがあって、鈴鹿に合ってたようだけど、土曜日に壊れたそうだ。

土曜の予選後のトークショーでは200km/h出ないとしきりに気にしてた(笑)
トップとは40km/hの差があるから、1時間走ると40kmも差がつく、とわかったようなわからないような説明(笑)
40kmはあんな先と指を差す谷口選手。

日曜の単走は89.82点18位で、ベスト16残れず(単走16位の岩井は94.41点)。
日比野とか今村陽一とかトラブルの車両も多かったから、ひょっとしたらと思ったけど、残念。

D1suzuka12
日曜朝のチェック走行では織戸と追走。

D1suzuka10

D1suzuka21
織戸は追走1回戦、川端のマシントラブルで織戸の勝利。

D1suzuka45
BEST 8では末永直登に敗退。
でも、織戸・谷口で開発したAdvan NEOVAで直登が優勝したので、トークショーでは満足そうだった。

D1suzuka14

D1suzuka53
片岡龍也は残念ながら予選落ち(予選23位)。
39台のエントリーで予選通過は8台の狭き門。
オリダーも予選はかなり緊張するって言ってたね。

|

« 2013 D1GP 鈴鹿 TOP4 | トップページ | 2013 D1GP 鈴鹿 予選 »

モータースポーツ(日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102996/57467152

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 D1GP 鈴鹿 GTドライバー:

« 2013 D1GP 鈴鹿 TOP4 | トップページ | 2013 D1GP 鈴鹿 予選 »