FCJ 2012

FCJ 2011-2013

2011年

Fcj33

Fcj32
勝田貴元の優勝で幕を開けた2011年。勝田が年間5勝を上げ、チャンピオン。
平川も初戦2位、その後も表彰台を獲得、年間1勝でランキング2位。

Fcj36

Fcj35
ホンダ勢は平峰一貴が年間3勝で年間4位

Fcj34
元嶋佑弥が年間1勝でランキング6位。
元嶋は2012年のSuper FJ日本一。
元嶋は2013年も86/BRZレースに出てるようだし、
平峰も2013のS耐にスポット参戦したようだし、まだまだ活躍して欲しい。

2012年

Fcj37

Fcj39
平川イヤーの感もする2013年。

Fcj40

Fcj38
平川と同ポイント、同優勝回数ながら、2位の回数で逆転チャンピオンとなったルーキー松下信治。

2013年

Fcj41

Fcj44
最後のチャンピオンは山下健太。
最後3連勝で逆転チャンプ。

始めの年のほうが印象深いドライバーが多いような...
なかなか上のカテゴリーのシートが空かないというのも影響してるような気も。
来年からはF4が賑わうのかなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012 FCJ 鈴鹿 最終戦R12

R12 オープニングラップ 高星vs松下

高星 明誠
優勝はポールからスタートした高星 明誠

松下 信治
シリーズチャンピオンは2位に入った松下 信治
このウィークエンドまでは平川で決まりだろうと思ってたから,
見事な大逆転.

松下 信治

平川も最後尾から順位を上げて5位フィニッシュ.
後ろにつかれた選手が次々とコースオフしてくのが印象的だった.
ポイントは松下と同じなんだよね.
惜しかった.
Fcj61 Fcj62

続きを読む "2012 FCJ 鈴鹿 最終戦R12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012 FCJ 鈴鹿 R10&11

Fcj09

R10は危なげなく,平川が優勝.
R11も平川がポールからホールショットを奪い,
このまま優勝かと思いきや,デグナーでまさかのクラッシュ.
ランキング2位の松下が優勝.

Fcj10

Fcj02

明日は,4ポイント差で追う松下が2番グリッドから,
ランキングトップの平川が最後尾からスタート.
さて,どうなるか.

続きを読む "2012 FCJ 鈴鹿 R10&11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)