« Chelsea or Fulham | トップページ | Go! SuDoku »

2005年12月26日 (月)

MADAME TUSSAUDS

MT1 MT2 MT3
マダム・タッソーのろう人形館に行ってきました。
今まで何度か行こうと試みたものの、
いつも入り口に行列ができていてあきらめていましたが、
今回(金曜の午前10時頃)はすんなり入れました。

入ってしばらくすると、
どれが人形でどれか本物の人間なんだかわからなくなります(^^;

旬のイギリスでも紹介されていましたが、
この時期の特別展示が Celebrity Panto.
Panto(Pantomime)はクリスマスの時期にイギリスの子供たちがやる劇です
(Longmanによると "a type of play for children that is performed in Britain around Christmas, in which traditional stories are performed with jokes, music, and songs" だそうです)
CP1

CP2白雪姫。
姫はフレンズのレイチェル
(ジェニファー・アニストン)
王子は元夫のブラピ。
魔女はアンジェリーナ・ジョリー。
私生活そのままですね(^^;

CP3 ビクトリア・ベッカムの長靴をはいたボッシュ(Posh in Boots)
長靴をはいた猫(Poss in Boots)のシャレですね。
この横に並んで記念写真が撮れるようになってます。

CP4
ジャックと豆の木の牛
行き先を決める前半分はブッシュ。
ついてくだけの後ろ半分はブレアになってます。
ブレアのいかにもついていきますという姿勢がなんとも...(^^;
ジャックと豆の木なので、
この後この牛は悪い商人に売られるんでしょうね。

続きはイギリスネタです。

Celerity Pantoの横に展示されていたLittle Britainの2人。
海外から来た人にはきっとなんだかわからないでしょうな。
Little BritainはBBCが放映している人気のコメディ番組です
(参照: エイコク的マイニチ)
MT4   MT5

ミリオネアの司会者とリネカー。
ミリオネアの司会者は近づくとしゃべります。
フードつけたままフラッシュ焚いてたので、縦写真では右中央がケラレてます(滝汗)
MT6   MT7
MT8
イングランドのラグビーの選手 Jonny Wilkinson OBE.
そういえばこんな格好をしているのをニュースで何度か見ましたね。
フリーキック?をける前だったっけ?
そのうちイングランドのクリケットチームのキャプテンとか、エレン・マッカーサーとかも登場するのかな

X Factorのセット。
人形なので水はかけません(多分)
MT9   MT10

ネルソン提督とウィリアムズ王子、ダイアナ。
MT11 MT12 MT14
因縁深い女王2人。
向き合うように展示されてました。
MT15   MT13

|

« Chelsea or Fulham | トップページ | Go! SuDoku »

コメント

マダムタッソーって、常に新しいキャラクターを追加しているのでですね。 Little BritainやXファクターも展示しているとは、知りませんでした。 

投稿: ukmari | 2005年12月30日 (金) 20時51分

こんにちは。
世相を反映して定期的に入れ替えてるみたいで、
そのへんも人気の秘密なんでしょうね。
もう少し安ければ行きやすいんですけどね
(僕が行ったときはガイドブック込みで30ポンド弱でした ^^;

投稿: scivi | 2005年12月31日 (土) 03時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MADAME TUSSAUDS:

« Chelsea or Fulham | トップページ | Go! SuDoku »